『演劇と教育』2020年9+10月合併号
新刊!
『演劇と教育』2020年9+10月合併号 通巻717号
【特集】子どものための脚本2020

日本演劇教育連盟

定価

900円
【ドラマの眼】不要不急=大澗弘幸

【発表】
2020年子どもが上演する劇脚本募集 発表・選考経過
=一般社団法人 日本演劇教育連盟
選評=ふじたあさや水野久篠原久美子

【中学生向脚本】2020子どもが上演する劇脚本募集●特選
ごめんね!ごめんね!=浅田七絵

【高校生向脚本】2020子どもが上演する劇脚本募集●入選
青の色=菅原愛

【小学生〜高校生向脚本】2020子どもが上演する劇脚本募集●入選
となりの君に、=野元準也

【連続特集1】
子どもたちのからだは、今
特集にあたって
【論考】
子どもの「からだのおかしさ」の現在地と「子ども時代」の保障
=野井真吾

【新刊旧刊】
『震災と向き合う子どもたち』(徳水博志=著)=山田康彦
【まわり舞台】
コロナに負けずに部活再開! 日本演劇教育連盟会員から
【発表会情報】
新型コロナウイルス感染症感染拡大の中で 2020夏〜秋 全国の中学校演劇発表会
=田代卓
鹿児島発 コロナ、豪雨のなか代替発表会開催=中村一則

【連載】
インタビュー〈教えて! 演劇との出会い〉5=大溝アキラさんに聞く
日常稽古のやり方 ワークをより深く行うために4=照屋洋

11+12月合併号のおしらせ
9+10月の本棚
理事会通信
編集だんわ室
  
[お問い合わせ先]
晩成書房
〒101-0064
東京都千代田区神田猿楽町2-1-16
シエルブルー猿楽町ビル1F
E-mail