新刊
中学生のための 脚本集U-15
ISBN
978-4-89380-508-9

一般社団法人 日本演劇教育連盟

定価

2,300円

初版

2021年5月31日
ごめんね!ごめんね! 男1女8他6
浅田七絵
チエは何で怒っているんだろう。
……私、チエと会う時どうしてたっけ。
……あなたは最近どんな場面で「ごめんね」と言いましたか?

ハートに火をつけて 男0〜3女3〜6
根岸大悟
相次ぐ騒音・異臭騒ぎ・爆発事故……何かとお騒がせの化学部。
生徒会の“堅物”副会長ケイコが、活動停止処分を提案。活動調査が始まったが、化学部の画期的“新薬”が完成し、他の生徒会役員をまき込んだ大騒動に。

そんな4人 女4他7
佐藤幸子
中学二年生。毎日通う教室、毎日通る通学路、家、友だち、私たちの今の世界。日々揺らぐ心。
「親友だよね? なんて口約束、うそくさいよ。」

12人の優しい中学生 男5女6
野間玲子
市立図書館で起こった本の盗難未遂事件。
犯人として疑われたカズマは、強く否定したまま欠席。
クラスの友人たちは事件の真相を知ろうと試みる──

ハムレット 女3
翻案・脚色=小沼朝生/原作=ウィリアム・シェイクスピア
たった3人で『ハムレット』を上演することにした演劇部。
稽古を進めながら、他者の前の自分と「本当の自分」との間で悩むミサキ。
それをたしなめるハルミが抱えていたものは……

幸せのバトン 男2〜8女12〜24
照屋 洋
大地震で倒壊した建物のがれきの下から、母親の体で守られた赤ちゃんが救出された。
赤ちゃんは成長し、中学生となりバトンの練習に打ち込んでいる。

幸福な王子 9人
脚色=辰嶋幸夫/原作=オスカー・ワイルド/訳=西村孝次(新潮社版)
名作『幸福な王子』の定評ある日本語訳のあじわいをそのまま生かし、ナレーターと王子、つばめ、そして6人のコーラスたちで描く、献身的な人間愛の世界。表現の可能性に挑むドラマチックな朗読劇。

椅子に座る人々の話 男女2〜22
柏木 陽
練習用に作られた台本です。
椅子に座っている状況ということだけが共通で、場面ごとに色々なことが起こります。

  
[お問い合わせ先]
晩成書房
〒101-0064
東京都千代田区神田猿楽町2-1-16
シエルブルー猿楽町ビル1F
E-mail